読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Peeping_tom’s diary

思ったこととか書いていきます。

微妙な一日と腐った国

こんにちは。

今日は日曜です。

 

今日は珍しくやることがない(本当はあるけど先送りしてる)ので、午後から起きて飯食って、ゲームしたりしてます。

そんなわけで、嬉しくもないし、悲しくもなく、微妙な焦燥感と共に一日を過ごしています。

 

さて、今日は自分についてとくに語る事がないので、ちょっと思ったことを。

Twitterを見ていたら、日本の腐った、汚れた部分を表す画像が回ってきました。

ここでいう腐った、汚れた部分っていうのは日本での労働環境の実態とか、行き過ぎた「恥」の文化の事です。

もっと具体的に言うと、ブラック企業だったり、自殺に対する周りの人の反応みたいな。

それについてちょっと書きたいと思います。

 

日本人は彼ら自身を過大評価しすぎている傾向にあると思います。

「クールジャパン」とか、メディアが結構おだててる感じ、すごく強いです。

名指ししちゃうと「和風総本家」とか酷いですね。

あれ、吹き替えの裏で何言ってるかすごく気になるんですよ。

日本人の大半が英語を聞き取れないのをいいことに、嘘翻訳してる気がするんですよね。

あと、「日本に対する反応」みたいなのをまとめたサイトあるじゃないですか。

あれ、結構意図してまとめてるところありますよね。

いい部分だけをまとめて、ビューアーをいい気にさせてる感じ、結構卑怯だけどある意味賢いと思います。

そうした方が、運営している側にとっても金が入りますしね。

もちろん、好印象なコメントが多いのがあるのも認めますよ。

でも、悪いコメントみたいなのもまとめた方がいいと思うんですよね。

正直な意見って奴ですよ。

主観なんですけど、僕はそういうのが好きですから。

 

さて、話を戻しますね。

この日本人の自己過大評価に対して、日本という国での生き辛さというのを考えたことはありますか?

街を歩くだけで、知らない誰かから監視され。

その知らない誰かも誰かから監視され。

出る杭を打とうと必死になり。

排除された人間は心に闇を抱え。

また、それをした側も知らないどこかに闇を残し。

増大した心の闇に耐え切れず自殺してしまう人。

それに対して「迷惑をかけずに死ね」という言葉をなげかける人。

 

なにが言いたいかって言うとですね。

道徳・倫理が貧相なんですよ。

ブラック企業だってそうです。

会社というものが日本の資本主義における小さな社会主義集団になっています。

社員は年中無休で働く働きアリではないし、労働に対する対価は蔑ろにするものじゃありません。

これも、上に立つ人間の道徳・倫理が欠如しているからです。

 

小学校のうちに道徳ってやりましたよね?

なんで、国語や算数は将来に活かせるのに、道徳は死んでいくのですかね?

なら最初から、道徳なんて教えなくてもいいじゃないですか。

 

どこからどこまでも腐ってますよね、この国。

25日に北朝鮮からミサイルが飛んでくることを切に願います。